ヒナギク様と借金執事のDIARY

スキー&スノーボード2004-2005

2006年 08月 16日 ( 2 )

アル中ならぬハヤ中です・・・・・・・

こんちゃ~w

皆さんは年に数回ある「Wednesday of darkness(暗黒の水曜日)」を知っているでしょうか?

Wednesday of darkness それは、サンデーが合併号だった次の週の水曜日
つまり今日 です。
なぜならば、先週が合併号だったために次の発売は2週間後の8月23日なので今日は発売されないのです(泣) 

合併号にするかしないかは、小学館に選択を委ねるしかないのでしょうがないことなのですがね 多分今週は盆休みだから漫画家の人も休ませようとゆう事で先週が合併号だったのだと思います。(もしかしたらお盆休み返上でネームを考えている漫画家もいるかもしれませんが・・・)

既にハヤテ中毒の私にとってこれほど辛いことはありません!!
例えるならば納豆が大好きな人に1週間アフリカの奥地で暮らせと言っているようなものです。
特に禁断症状のようなものはありませんが、精神的に痛いですorz・・・・・

今日の悲しみを来週への期待へと変換させて、来週のサンデーを2倍楽しむことにします。
(人間プラス思考で生きていかなきゃダメですよw)

でもこうゆう時に限って良い事がありました
今日祖母からお盆のお小遣いを貰いましたw 
それでやっと軍資金が溜まったのでコスパのホームページへ行ってマリアさんのトートバックとキャラクターの湯飲みを注文しました。
(Tシャツは8月のバイト代が入ったら注文します)
でもコスパは送料やら諸経費やらが高いですね(汗) 1つにつき1050円も付くので予算がお幅に改変されるはめにorz・・・・・・・

何とかなる範囲でしたが、悲しいかなラノベを買うお金は残りそうにもなりません(泣)



気づけば夏休みもあと2週間ですね ほんとに「光陰矢のごとし」です。
あとの2週間は新学期の予習をしなければなりませんのであまり遊べないかもしれませんが頑張って充実させていきたいと思います!!

それでは皆さん 暑さに気をつけて生活しましょうw 
(ちなみに今日の新潟県長岡市の最高気温は35度でした。 まさに灼熱地獄ですね)
[PR]
by hunakosi | 2006-08-16 18:29 | 日記

今日は終戦記念日ですね

コンチャ~(^-^*)/

既に水曜日となってしまいましたが火曜日分の更新です。

突然ですが観覧者のみなさん ありがとうございます。
皆様方のおかげで火曜日を持ちまして
2000アクセス突破
いたしました。

これからも日々ブログの向上に努めて、皆様方がより楽しめるブログにしていきたいと思います。


では、ここから本題に入ります

今日は日本人ならば誰でも知っている日 終戦記念日ですね
今から61年前に日本が連合軍側に降伏した日です。
(よく、8月15日にポツダム宣言を受諾したと思っている人がいますが、ポツダム宣言を日本の政府が受け入れたのは 8月14日 です。)

その後 日本はアメリカの救援を得て成長し、今 世界有数の経済大国になっています。



なんてことをテレビでは温和そうに言っておりますが、こんなアメリカにカイザンされたような歴史 を聞くと非常に私は頭にきます。
(私はこのあたりの歴史には非常に興味を持っていまして、知識もかなりのものがあると思っていますので もちろん歴史の”裏”にもくわしいです)

世界中の観点では「太平洋戦争は日本側が悪い」とゆう印象があります。

その悪い印象の大半は アメリカ・中国 のでっち上げだと思ってください。

「例) 南京大虐殺→日本軍は10万人の南京市民を虐殺したらしい」

「(反論)・当時の南京にそんなに人は住んでいなかった。」

と大体のものは実際の歴史にももとずいた反論ができます。

では何故 そんなう嘘の歴史が生まれてしまったのか

理由は「敗戦国は、勝利国に意見できない できたとしてももみ消される」です。

「はだしのゲン」という漫画を見たことがある人なら分かりますが、GHQは原爆に対する反論などが書いてある本の出版を認めませんでした。

つまり、「今後の日本に対する大きな圧力が欲しいがために作られただけの歴史」 とゆうことです。
アメリカ側にいたっては、焼夷弾による焦土作戦を取ったことで戦後に批判を受ける可能性があるためその言い訳が欲しかっただけなのです。

もう1つ 日本の ハワイ 真珠湾攻撃 アメリカ側は「だまし討ち」だと言っています。(実際は翻訳官がアメリカ式のタイプライターを使い慣れていなかったために翻訳文書の提出が遅れてしまっただけです。 けっして狙ってだまし討ちをしたわけではありません 結果的にそうなってしまっただけです。)

普通の人ならだまし討ちされたら起こります。 
しかし
当時の大統領 ルーズベルトはその報告を喜んだそうです。

ルーズベルトが言った言葉でこのようなものがあります。
「一発目は日本に撃たせておけ」

つまり ルーズベルト はあらかじめ日本に先に攻撃させる用に仕向けたのです。
結果 どんなに兵士が死んだとしても日本に攻撃を仕掛けさせるつもりだったのです。

最後になりますが簡潔にまとめますと
「太平洋戦争はアメリカ側に仕組まれた戦争で日本はそれに乗せられてしまった」
と言うことです。
あらかじめ日本がアメリカに勝つことなんて万に一つもありえなかったことですし、当時の軍人の9割はそう思ってました。 
しかし、結果的には石油を手に入れるために東南アジアへ進出を余儀なくされてアメリカと衝突

完全に仕組まれた戦争なのです。

私が言ったことだけがすべてではありませんが、できれば皆さんには太平洋戦争にかんする正しい知識を持ってもらいたいと思います。お願いします!!m(--)m

いつか・・・・・日本が「アメリカ」とゆう首輪から開放されることを願って・・・・・・・・
[PR]
by hunakosi | 2006-08-16 02:57 | 日記



2006アニメソングBEST30 開催中です!! ぜひ投票してみてください。
by hunakosi
カテゴリ
リンク
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
ontario airp..
from ontario airport
private school
from private school
nokia polyph..
from nokia polyphon..
holiday barg..
from holiday bargains
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism